資産運用をより身近に、より安定的に

株式会社新日本コンサルティング

まにわく6号

  • まにわく6号
  • まにわく6号
  • まにわく6号
  • まにわく6号
  • まにわく6号
  • まにわく6号
  • まにわく6号
  • まにわく6号
応募金額
¥111,800,000
募集金額(優先出資枠)
¥23,100,000
※募集総額 ¥33,000,000、うち弊社での劣後出資 ¥9,900,000
運用中
483/100
募集期間
抽選
12/25 12:00 〜 01/04 12:00
予定年分配率
7.5%
インカム
予定運用期間
3ヵ月
2024-01-22 〜 2024-04-21
募集単位(一口)
10万円
最低口数:1口〜
配当サイクル
3ヵ月
初回配当日 2024-5-26

このファンドに応募する

おかげさまで、完売いたしました。
投資シミュレーション(1年後)
予定金額 万円
まにわく 銀行定期
税引前収益
△税金(源泉徴収)
税引後収益
※試算数値はあくまでもシミュレーションであり、将来の成果を約束するものではありません。
※銀行定期はメガバンク数行の定期預金(1年)のデータをもとに比較しています。
※シミュレーションの結果は概算値です。
※2037年12月までの税金(源泉税)には、復興特別所得税が含まれます。
物件概要
周辺エリア 特徴
まにわく6号ファンドの特徴
物件名称 TOYO高倉ハイツ
所在地 神奈川県藤沢市高倉946-6
交通 小田急江ノ島線 「長後」 徒歩14分
土地面積 214.00㎡
建物面積 1階:50.51㎡
2階:50.51㎡
総面積:101.02㎡
物件種目 共同住宅
構造 木造スレート葺2階建
築年月 1991年12月築
間取り 1K×6戸
総戸数6戸
備考 株式会社K-PLAN(不動産賃貸管理会社)
マスターリース契約
まにわく6号

藤沢市について

藤沢市は南北12キロメートルの中に、海があり、緑があり、田園ありと、自然豊かな環境に恵まれています。
歴史も古く、時宗総本山「遊行寺」に門前町、東海道五十三次の宿場町として発展してきました。
市内には4つの大学と大型施設があり学園都市の顔も持っています。
鉄道6社が乗り入れ、首都近郊の住宅都市でもあり、人口も約44万人と神奈川県内で4番目を誇ります。
人口減少時代を迎えてもなお、当面は人口が増え続けるとされています。

まにわく6号

藤沢市の特徴

藤沢市内には「JR東海道本線」「JR湘南新宿ライン」「江ノ島電鉄」「小田急江ノ島線」「横浜市営地下鉄ブルーライン」「相模鉄道いずみ野線」が走っています。
「藤沢駅」は4路線が乗り入れる、藤沢市の一大ターミナルです。東西南北に路線が通っているので、藤沢駅周辺に住めば電車移動だけで生活を完結できます。

JRの2路線は市内を東西に横断していて、横浜方面や東京方面に行くのに便利。
藤沢駅から東京駅までの所要時間は東海道本線で約47分です。
東京・新宿〜平塚・小田原間で運行されている「特急湘南」も、藤沢駅に停車します。
特急湘南は全席指定席で特急料金がかかりますが、座って行けるので快適です。
小田急江ノ島線は、市内を南北に移動するときに重宝する路線です。
藤沢市から少し離れたエリアで生活する場合は、バスを利用するのも手です。
坂が多かったり天候が悪かったりしても、ストレスなく移動できます。
このように公共交通機関が充実している藤沢市では、マイカーがなくても不自由に感じることはありません。

まにわく6号

6号ファンド特徴

まにわく第6弾
まにわく6号ファンドは藤沢市高倉の築古アパートをファンド組成いたしました。

今回の対象物件は「藤沢」駅と「大和」駅とのちょうど間にある「長後」駅徒歩14分に立地しております。
小田急電鉄江ノ島線の急行が停まるという事もあり、藤沢駅と大和駅に両駅共に10分以内にアクセスができる大変利便性の高いエリアになります。
都心へのアクセスも良いのにも関わらず、静かな住宅街なので、治安が良く落ち着いています。
そして、路線沿いに大学が点在しており、学生にとって充実した住環境といえるでしょう。

6号ファンドの対象物件は令和2年に大規模修繕が行われており、翌年の令和3年には居室のフルリノベーションを行っております。
メンテナンスが行き届いた物件になり安定して入居者様が居住していただき、賃貸経営も安心して行えます。

まにわく6号

マスターリース契約について

本物件は不動産賃貸管理会社の株式会社K-PLANとマスターリース契約を結んでおります。
詳しくは左記仕組み図をご確認ください。